PRODUCT DETAILS

製品情報詳細

ホーム >  製品情報 >  FPD製造装置 >  フォトライン(枚葉式) >  ガラス基板現像装置
「二宮システム」製品詳細

PRODUCT DETAILS

ガラス基板現像装置
最適なノズル配置により高精度な現像を実現
ガラス基板現像装置

最適なノズル配列とオシュレーションシステムで高輝度現像が可能
超大型基板にも対応。
太陽電池ガラスの厚板にも対応。

用途

タッチパネル、液晶テレビ、PDP、太陽電池などのガラス基板の現像

仕様例

装置寸法(L×W×H) 5835 × 1870 × 1450mm
基板サイズ(有効幅) 600mm
処理液 KOH
搬送速度 0.5~3.7m/min
パスライン
操作方式

ライン構成例

ガラス基板現像装置 ライン構成例

※薬液により、装置材質が異なります。
※その他特殊仕様に対してもお気軽にご相談ください。